Merry X'mas!!


こんにちは。

DirtyKennyです。

メリークリスマス!
今日はついにクリスマスです。

何回も言う様で申し訳ありませんが、

本日25日がオンラインストアのクリスマスプレゼントキャンペーン最終日となります。
本日23:59までのご注文を持ってノベルティプレゼントの受付を終了させていただきます。

今後の予定でいえば、ポイント進呈やクーポン配布などの割引キャンペーンは
今のところ企画されていません。
ですのでせっかく買うならオマケがついてくる今のタイミングにご購入されること
をお勧めいたします。

皆さん、聖夜は誰とどこで過ごされるのでしょうか?
ディナーいって、イルミ見に行って、ロマンチックなところでプレゼント渡して、
ホテル行って熱く燃え上がるんでしょうか?
羨ましいですね。

子持ちの僕と言えば、毎年重要なのはクリスマスイブの夜です。
サンタがスムーズにこれるように、手配しなければいかんのでね。

はい、前々回同様、サンタは実在するとお考えの紳士淑女はここで
そっとこのブログを閉じてください。
じゃあね。バイバイ。


僕は子供たちにロマンティックに育ってほしいとの思いから、
毎年プレゼントの渡し方にはこだわっております。

おかげで小2の娘もサンタはいるもんだと盲信しております。

今までいろいろやりました。

田舎だからできることですが
サンタの格好をして町内をスキップしているところの後ろ姿だけ見せた時には、
知り合いの車が通り過ぎていって恥ずかしかったです。

おもちゃのタンバリンを紐で縛って天井の見えない場所に括り付け、さり気なくシャンシャン鳴らして
「サンタが来た!」作戦は途中で紐がほどけて天井からタンバリンが降ってきました。
まだ長女が一歳だったので誤魔化しがききましたが。

昨年は実の両親に協力を仰ぎ、いいタイミングでサンタからの電話をしてもらいました。
登録名もサンタ、着信画像もサンタの画像に変更して。

途中から母親扮する妖精さんなるものが登場し、よくわからない感じにはなっていましたが。

長女は何よりもサンタの連絡先を僕が知っていることに驚いていました。
パパはサンタに認められた存在だと言い、尊敬させました。

トモダチに言いふらしてると思うと今更ながら恥ずかしいですが。


さて今年はというと。
作戦はこうです。

サンタからの手紙を作製。
アプリで「サンタの笑い声」音源をゲット。着信音に設定。
プレゼントと手紙を庭先にセット。
庭に近いところに室内にスマホをセット。
嫁に洗いモンをしているふりをして、ブレーカーを落としてもらう。
暗闇に包まれる中、嫁が僕のスマホに発信。
声の主を探しに庭先へ向かう。
プレゼント発見。

といったものです。

さて実際にやってみた結果ですが、
全員号泣。笑

毎年そうなんですが。
サンタ見つけたときも、
サンタからの電話もそう。

なんか怖いらしく、号泣。

電話や、手紙の内容なんてほとんど聞いてない。笑

まぁ僕が勝手にやっていることなので、構いませんが。
きっと記憶には残ってくれてます。

Wiiのソフト七本セットにもすごく喜んでくれて、
楽しいクリスマスパーティーとなりました。



しかしまぁ毎年詰めが甘いというか、なんというか。
僕の性格なんでしょうが。

今朝早々に僕のスマホに着信。
子どもと川の字になって寝ているところでサンタの爆笑が響き渡りました。
うぉ~っっと飛び起きて、すぐに止めたので多分大丈夫。と信じてる。

でも多分そろそろ、長女とかはクラスでサンタなんかいねーよ派に
飲み込まれて、気づかされる時が来るでしょう。
でもその時には、こっち側に立ってもらって下の子らに一緒に
サプライズを仕込みたいと思います。

僕の記憶に残っているように、そんなクリスマスも
長女の記憶に残っていくと思います。

はい。
今日はこんな感じで。

皆様メリークリスマス!素晴らしい聖夜をお過ごしください。

ではサイナラ。
sannta2.jpg

この記事へのコメント

☞トップページに戻る