ガーネットって何なん。


こんにちは。

DirtyKennyです。

今回は、最近がっつりお仕事させていただいている「Sさん」より
リクエストをいただきましたんで先日に引き続き、「石」について詳しく
掘り下げていこうかなと思います。

今日は「ガーネット」です。

まず、知っている知識として。
ガーネットもわりかし取り扱いやすい石です。
オニキスほどの強度はありませんが、余ほどの無茶をしない限りには
欠けたりなどはしないです。
直接、ミルやタガネで触っちゃえば割れますが。

こいつも熱には強くないので、加熱はタブーです。
特に大きいサイズのものとかは熱湯とかにも多少注意したほうがいいかもしれません。
アツアツのお湯にぶち込んだりすると、クラックが走る場合があります。

色としては「赤色」の「半透明石」です。
単純に「赤」と言っても、ルビーの様なピンクっぽい赤ではなく、
「真紅」という表現が合うのではないでしょうか。

ただ、天然の色石ですので個体によって多少の色の差があります。
赤黒いものから、透明度の強い薄い赤のものまで。。
特に小さいサイズのものについては、色が薄く感じやすいです。

ガーネットはカボションでもカットでもご用意できます。
加工しやすい石なんでしょうね。
サイズも1.0mmから10.0mm越えまで数多く品ぞろえがあります。

コチラもやはり人工石に比べるとカットやサイズに多少のばらつきがある様に感じます。
特にカット石などはテーブル面(一番上の平らな面)やガードル(横から見たとき一番出っ張った場所)
などの形状や高さにばらつきがあると、石留の際のセッティングに苦労することもあります。

見た目に関してはシルバーとの相性はばっちりですね。
オニキスに引き続いて昔から、よく使われる石の一種です。
深い赤色の石なので、ゴールド系の地金にもよく合います。
K18YGでも高級感を損なわず、品のある仕上がりになります。
最近はBRASSと合わせる場合も良くあります。
イブシたBRASS地金との相性もいいので、こちらは深い赤色がルードな雰囲気を
増してくれます。

ガーネットの種類として聞いたことがあるのは、
「ロードライトガーネット」なんか紫っぽい、ピンクっぽいきれいな色です。
数回使ったことがありますが、透明度も高いし、きれいな石でした。
あとは「グリーンガーネット」とかもありますね。
多分成分的には一緒だけど、カラーが違うものなんですかね?
けっこー高かった気がします。こちらも深緑でいい色だった記憶があります。

知っていることとしてはこんなもんです。
それでは調べます。

「柘榴石(石榴石、ざくろいし、garnet)はケイ酸塩鉱物(ネソ珪酸塩鉱物)のグループ。
宝石としては、ガーネット、または紅榴石の名前でよばれる。
1月の誕生石である。石言葉は、真実・友愛・忠実・勝利など。

産地としては、スリランカ・アフリカ・マダガスカルなどが代表的だが、
スリランカ産のものは既に鉱山が閉鎖されているため、現在は産出されていない。

ザクロ石っていいますね。そーいえば。
カッコいいですねー。和名がカッコいい石って多いですよね。
先日の「黒瑪瑙(クロメノウ)」もいいし、
スモーキークォーツの「煙水晶(ケムリスイショウ)」も激渋。

石言葉もいいですね。わりかしストレートなポジティブメッセージで。

「ガーネット」という名称は、実は一つの鉱石名ではなく、
類似した科学組織の「鉱物グループ名」になります。
ガーネットグループの石は10種類以上もあります。
実際にはブルー以外の全ての色が存在する、色彩豊かなジュエリーです。
代表的なのは、「アルマンディン」と呼ばれるガーネットです。
アルマンディン・ガーネットは、全体的に濃く黒っぽい赤みを示します。
和名を「鉄礬柘榴石(てつばんざくろいし)」と呼ばれ、
この"鉄礬(てつばん)"とは、主成分である鉄とアルミニウムを示します。

よく見かけるガーネットは「アルマンディンガーネット」なんですね。
鉄礬柘榴石(てつばんざくろいし)」。いいですね!覚えとこ!
10種類以上もあるんですね。
しかも全部、成分として違うそうです。
上記の「ケイ酸塩鉱物(ネソ珪酸塩鉱物)」のグループ総称が「ガーネット」ってことなんですね。

ルチルやアンフィボールの針状インクルージョンを含有するものは、
カボションカットすると4条 のスター効果を示すことがあります。

そういえば「スターガーネット」ってありますね。
光の反射がフラッシュ型に見えるやつ。不思議ですねー。

18年目の結婚記念日のメモリアルジュエリーとしても知られています。

知られてねーぞ!知らんかったです。18年てまた半端ですね。。

と色々調べて勉強になりました。
石のことを調べていると、やはりパワーストーン系のサイトが
多く、ちょい宗教チックです。
その石に眠るパワー!みたいなのって人が決めたものですよね?

金運アップとか恋愛成就とか、
「お金大好き!」とか「今好きな人いまーす!」とかを人にお知らせしているようなもんな
気がしますが、その辺はあんまり気にし何ですかね?

この色が好き。とかでいい気がします。

石言葉とかは別にいい気がしますが、
なんかパワーストーンとかのすごい商売っ気を感じる雰囲気が
あんまりすきじゃないです。

さて、いろんな人を敵に回したところで、今日はこの辺にしたいと思います。

最後に「ガーネット(鉄礬柘榴石)」を使用している当ブランドアイテムのご紹介です。
このアイテムは眼鏡のレンズ部分に4mmカボションガーネットを
あえて、「逆留め」しています。レンズの平な雰囲気を出したかった訳です。
実はよーく見るとちゃんと目も丁寧に作りこんでます。
ほとんど見えないんで意味ないかもしれませんが。
大事でしょ?見えない部分。

ではサイナラ。
dr-25.1.png

この記事へのコメント

  • 有松進

    ザクロって言うんですね!!
    個人的にガーネット好きなんで深く知れて勉強になりました!!
    3月生まれなんでワンちゃんガーネットが誕生石なら尚更良かったんですが残念…笑
    勉強シリーズで3月の誕生石もリクエストしたいです‼️笑
    2019年09月12日 23:09
☞トップページに戻る